June 21, 2014

見直し中

2007年にはほとんど使わなくなった。約2年の空白あり
2009年7月20日からTwitterつぶやき一日分をこのBloggerに自動投稿するように設定 ※設定方法 http://agorian.com/web/sns/000555.html
2009年10月21日 3G携帯から写真付きメール投稿を確認


〔追記〕
この記事は昨年10月に書いたが下書きのまま放置した。もう半年以上見直しが続いている。何十という無料のブログサービスを使ってきたが、このBloggerがいちばん使いやすい。2005年頃からは自分が所有するドメインでブログを書くようになったため、直接Bloggerに投稿することはなくなった。

なぜ自分のドメインで、わざわざブログツール(Movable Type, Wordpressなど)をインストールして使うのか? 第三者のサービスは有料・無料を問わず、閉鎖されることがあるからだ。

過去何十というブログサービスが閉鎖された。古くは1990年代末から使っていたGeocitiesがYahoo!に買収され、Yahoo!ブログ(Yahoo!DaysおよびYahoo!360)になり、数年後に閉鎖された。自分が書いた記録(日記・ブログ・調査資料など)を残したいと思うから、第三者の判断で閉鎖されるのは避けたいものだ。

ドメインのホストサーバをレンタルしているが、これも契約更新を忘れるとサービス停止になって使えなくなるという危険がある。共用サーバだと、マルウェア侵入のリスクもあるが、運営企業はプロなのでセキュリティはしっかりしている。問題は自分がインストールしたサーバアプリケーションだ。

アプリケーションに脆弱性があるとリスクが高くなる。このセキュリティはサーバ企業ではなく、ユーザの責任で確保しないといけない。商用・オープンソースともにセキュリティのリスクがある。商用(企業向け)のMovable TypeやAdobeの脆弱性はよく知られている。

脆弱性に対処するためには、つねに最新のバージョンにするのが基本である。Windows Updateと同じである。これが面倒だと思ったら、Bloggerのような継続性のある安定したサービスを利用するのがよい。

1 comment:

達磨居士 said...

2015/10/25付けでツイッタ@sns2006に表示された!どうしてなのか?一年前の投稿記事を再表示する機能が追加されたのか?