June 28, 2010

27 Jun 2010 今日の呟き

  • 00:01  多くの携帯でLinuxが使われるようになったが、家電製品では事実上の標準として使われている。Sony製品ではほとんどがLinuxだという。
  • 00:05  Linuxが公表されて18年になる。スウェーデン系フィンランド人リーナスが大学生のときに自分が使うために開発したものがネット上で公開され、自然発生的にネットを通じて普及したものだ。オープンソースの奔りだった。
  • 00:09  リーナスはパソコン用に作ったがその後のインターネットの発展に伴い、サーバやルータ用のOSとして多く使われるようになった。90年代末には家電製品にも使われるようになった。リーナス自身は予想もしていなかった。「冷蔵庫にLinuxが使われているという記事を読んでびっくりした。」
  • 00:14  「当時はパソコン以外のものをLinuxで動かすなんて夢にも思わなかったからワクワクしました。こういう予想外のことが起こるのがLinuxの面白さなんです」とリーナスは感激した。いまや携帯からデジカメも音楽プレイヤーもテレビもLinuxが動かしている。
  • 00:20  一般の人が気づかないところでLinuxが急速に普及している。なぜ爆発的に普及したのか?ひとつは、Linuxがインターネット上で公開されており、誰でも無料でダウンロードして使える。既存のOSでは企業秘密とされてきたソースコードがすべて公開されている。
  • 00:23  そして「自由」に改良できるという特徴がある。ただし、「改良した設計図は公開しなければならない」(GNUライセンス条項) このことがLinuxの進化を可能にしたことはよく知られていることである。
  • 00:26  世界中のプログラマーは無料で設計図を手に入れ、自由に改良した上でその成果をすべて公開した。Linuxがフリーであることが個人のみならず企業の参加も促し、Linuxをさらなる飛躍に導いた。
  • 00:30  「企業がオープンソースに係わることは絶対に必要だと私は考えている。というのも商業的に成功するためだけではなく、技術的に優れたものを作れるからです。」
  • 00:33  「ビジネスの人が興味を持っていることは技術者の興味とは異なります。長期的にはビジネスが加わることでものすごく大事な要素が組み込まれることになり、オープンソースはより優れより充実しより役に立つソフトウェアになるんです。」
  • 00:43  さまざまな知恵を取り込む・・・「Linuxのように幅広い環境で開発をすると結果は違ってくる。自分だけでよいと思った方向に向かって開発するよりもずっと良い結果が待っている。数百、数千という大勢の人が様々なことを試すほうが良いものができる。
  • 00:46  違った方向から取り組むほうが有益な場合がある。開発者たちはお互い同じ問題に取り組んでいることに気づかなかったりする。サーバで使い始めた当時はひたすら多くのCPUで高い性能を出そうとしていた。
  • 00:48  同じ頃、携帯機器にLinuxを乗せようとする人々は消費電力を少なくしようと省エネに取り組んでいた。その後サーバ分野で消費電力が大問題になってくると、もともとは携帯機器向けだった省エネのさまざまな工夫が大いに活用されたんです。
  • 00:50  同じ解決策を必要としているのにお互い気づかないときってよくあるんです。そんな時、相乗効果が起こせるのがオープンソースのLinuxの強みなんです。
  • 00:55  Linuxの進化と普及を促進したもうひとつの理由は「コミュニティ」である。多くの開発者たちはまったく別の会社に勤めながら同じLinuxを開発している。所属するのがライバル会社同士でも、ことLinuxの開発に関しては互いに力を合わせている。
  • 00:59  こうした開発者たちのつながりはコミュニティと呼ばれ、数千人の開発者たちが属している。かれらが一堂に会するのはLinux会議のときだけである。ふだんコミュニティのメンバーはメール配信システム「メーリングリスト」を使ってLinux開発を進めている。
  • 01:04  コミュニティはLinuxの使用目的によってさらに小さなコミュニティに分かれている。都内にある半導体メーカのエンジニアはCPUをLinuxに対応させるための開発をしている。と同時にLinuxコミュニティのメンバでもある。
  • 01:07  彼は世界中に散らばるコミュニティのメンバーとLinuxに関する新たな提案や質問メールをやり取りしている。その数一日1000通以上。本来業務の傍ら、これらのメールを呼んで互いに助け合っている。これほど活発なやり取りがコミュニティ内で行われている。
  • 01:09  「Linuxの世界は専門分野が非常に細分化しています。私は組み込み機器には詳しいですが、メモリー管理という別の畑の問題が出てきたらそちらの専門家に聞かなければ分かりません。問題が発生したとき、誰に聞けばいいかを把握していることこそ肝心なのです。」
  • 01:14  コミュニティの力により日々進化を続けている・・・「Linuxのプログラムの一行一行までを理解している私を含め誰もいません。複雑なものを開発するときにはだれか一人が高みに立って設計するのではなく、より有機的なやり方をするべきなんです。どちらかといえば進化モデルに近いでしょう。
  • 01:16  数千人の開発者たちはそれぞれ違ったことをしています。うまくいくものがあれば全くダメなものもあるでしょう。私の役割はうまくいったものを見つけ出し、それをひとつに纏め上げていくことです。
  • 01:19  たくさんの生き物が様々なやり方を試し、うまくいったものだけが様々な進化を果たして生き残る。Linuxはまさに生命進化そのものです。いまもだれかが未来を生み出しています。つぎのブレイクスルーをもたらすのは誰なのか、わかりません。
  • 01:21  次のブレイクスルーを成し遂げるのが誰であろうと、きっとLinuxを使っていることでしょう。なぜならLinuxがオープンな存在だから未来を作り上げるのに最適なのです。」
  • 01:24  米国の会社の役員は、仕事の中では95%コミュニケーションしかとっていないという話がある。それくらい大勢で仕事をするときにはコミュニケーションのやり方が重要だということだ。Linuxに関してはインターネットというツールが出てきたときに、それを使って大勢で開発に係わった。
  • 01:28  それが奇跡的にうまくいった例と言える。パソコン・インターネットが普及し始めたのは1995年からだが、それが出現する10年以上前からあったUsenetやNewsGroupの果たした役割は大きい。新しいツールをいち早く活用することが重要だという例でもある。
  • 02:22  26 Jun 2010 今日の呟き http://bit.ly/dctg6A #sigmasns
Powered by twtr2src.

June 27, 2010

26 Jun 2010 今日の呟き

  • 23:55  ElggでYoutube動画を作成できなくなった。「String could not be parsed as XML」というメッセージが表示される。暇なときに調べよう。
  • 23:57  Youtube, Metacafe, Vimeoの動画検索もできなくなった。「Fatal error: Call to a member function getGUID() on a non-object 」
Powered by twtr2src.

June 25, 2010

24 Jun 2010 今日の呟き

  • 00:05  98歳現役医師の日野原さんが、横浜市の小学校で夢を持つ大切さを訴える特別授業を行った。「命というのは 寿命というのは 自分が持って使える時間 だから ただ長生きしても意味がない 自分が使える時間 命をいつどのように使うか それが君たちがどのように生きるかということ」
  • 00:30  心の遺伝子「できないことを悔やむ前に できることを考えなさい」 成田郁久美が高橋みゆきに伝えた言葉
  • 00:36  かつて明治の時代、「力の裏づけをもたない外交は 所詮 絵に描いた餅」と断じ、ロシアに対抗できる軍備の拡張が始まった。非核三原則を忠実に守る日本にとって、諸外国に対抗できる力は何なのか?経済大国という力はもう通用しない時代に入っている。
  • 23:33  「心が震えた瞬間を焼き付けるのが写真だ」・・・いい言葉だ。言い換えれば、 心が震えるような感動を体験できない者はいい写真を撮れないということだ。
Powered by twtr2src.

June 21, 2010

20 Jun 2010 今日の呟き

Powered by twtr2src.

June 02, 2010

01 Jun 2010 今日の呟き

  • 09:07  ネット接続をひかり回線にした。回線+電話の月使用料は4000円だ。ADSL8M+NTT電話が5600円より三割節約できた。
  • 09:21  ダウンロードのの実効スピードは3Mbpsから60Mbpsになった。ダウンロード型の動画の再生開始までの時間が早くなった。しかし全体的な体感スピードはあまり変わらない。
  • 09:30  WEBサイトからgz形式のファイルダウンロードでは40Kだ!これじゃひかり回線の利点はない。
  • 13:06  31 May 2010 今日の呟き http://bit.ly/aIvj2e #sigmasns
Powered by twtr2src.

June 01, 2010

31 May 2010 今日の呟き

  • 00:03  Elggをアップグレードしたときに不具合が発生した。新バージョンを新規に設置したがそのまま放置した。いまバックアップしていたデータベース(2/3版)をリストアした。正常に復旧した模様だ。
  • 07:46  5年前に評価用に開設したXoopsサイトのフォラムがスパムに汚染された。40万件以上の書き込みが溢れ、8GBになった。日本のレンタルサーバのため容量は1GBまでだ。契約違反でアクセス停止処分になった!
  • 07:49  Xoopsバージョンは2003年版でフォラム管理機能が弱い。手作業で書き込みを削除すると何十時間もかかってしまう。データベースのエントリを直接削除するしかない。
  • 07:52  米国のサーバは容量無制限だがファイル数が5万件を超えるとパフォーマンスに影響を与えるので警告を受ける。ある時はスパム攻撃であっという間に100万ファイルを超えた。当然ながら一時的にアクセス停止処分を食らった。これも契約違反になる。自分で防御策を取れ!ということで、頭痛の種だ。
  • 07:57  面白いWebサーバアプリケーションが無料で手に入り、しかもボタンひとつで簡単にインストールできるから、ついついインストールしてしまう。試してどんなものか分かると放置するので、一般公開にしたまま忘れるとスパム攻撃を受けてしまう。好奇心が強いのも災の元になるということかな。
  • 08:02  Xoopsは過去のものになったようなので運営は停止した状態だ。おなじCMSでもDrupalやJoomla!のほうが面白い。それに今やSNS、例えばこのElggもCMS+ブログ+Twitter+Forumなどの使い方ができるようになったので旧来のCMSは使われなくなる。凄い進化だ!
  • 08:06  一昔前は開発/運営に何億円もかかったアプリケーションが、今や個人が無料で入手して、簡単にインストール、カストマイズ、アップグレード、運営ができる。技術進歩のスピード、集合知の威力の凄まじさに驚くほかない。
  • 08:10  先日はiPad販売で熱気に包まれた。久々のブルーオーシャン商品だが、新規参入も加速され直にレッドオーシャンになってしまうのだろう。PCやインターネットは難しくて使えないと思っていた中高年の人に人気があるそうだ。
  • 08:13  老眼のため印刷された本や雑誌を読めなくなった人が、iPadで本をめくる感覚で読めるのはありがたいことだし、写真や動画も指先ひとつで手軽に楽しめるのもよい。説明者はたった一枚しかない!何冊ものガイドが付属するWindowsパソコンとはまったく違う新商品だ。
  • 08:16  百歳のおばあさんも買って楽しんでいるし、学校では教材としても使っているそうだ。パソコンを開いて電源を入れて立ち上げて、インターネットにつないで・・・などという手間がないため、インターネットは陰に隠れてしまう。
  • 08:20  いつでもどこでも瞬時に使える。音楽も写真も動画もネットサーフィンも通販も読書も・・・いろんな使い方ができる。価格も5万円くらいなので買いやすい。アメリカでは一ヶ月の販売台数が100万台を突破したそうだ。
  • 08:27  私も欲しくなったが、抵抗があるのは指先での操作だ。キーボードとマウスに慣れ親しんだ手指が、タッチスクリーンになれるのに時間がかかるのではないだろうか?その不安があってiPhoneを買うのも諦めた。
  • 08:35  それにWebアプリケーションやサイト制作にはiPadは非効率だから、しばらくは様子見だ。写真や動画を見たり、音楽を聞いたりするときはiPadの方が便利かもしれないが、HTML文書やプレゼン資料の作成にはやはりPCを使った方がいい。
  • 08:53  「帰ってきた老人は 刺のある針槐の幹にもたれ 髭だらけの口を開いた 無意味に唇を動かし 海鳥の声で預言者の言葉を呟いた 海は逆立つ波に泡立ち 舟は海に垂直に吸い込まれた おれは八尋もある海蛇に飲み込まれ 腸の中で七度生まれ変わり 一夜のうちにその一生を過ごした 
  • 08:55  吐き出されたときは声を失い 叫んでも声が出なかった おれは飢えても喰らうことができない 水を飲んでも ただ噎せるばかりだ 乾燥した舌を動かし 語ろうとした言葉は 自分でも分からなかった おれは新しい言語で喋っていたのだ
  • 08:57  杖にすがって歩き廻ったが まるで見知らぬ土地だった 真昼というのに 満天に星が輝いていた 懐かしい既視感が広がった・・・」 2002年 多田富雄 作 「新しい赦しの国」 より
  • 13:01  30 May 2010 今日の呟き http://bit.ly/aUolsO #sigmasns
Powered by twtr2src.