May 30, 2011

29 May 2011 今日の呟き

  • 23:18  SPEEDIデータはなぜ公表されなかったのか?Mr.Sundayの取材結果…文科省「経産省(原子力安全・保安院)をサポートする立場」→経産省「発表は官邸の判断」→細野「報告されていたがパニックを避けるために発表しなかった」→枝野「報告されていなかった」
  • 23:18  関係者の言い分が支離滅裂。だれも責任を感じていない。役割と責任の所在が不明な組織(宋文州)だということ。一部の国民は海外のメディアで公表されたSPEEDI情報を知っていた。
  • 23:18  SPEEDIがなくても放射能が風向きや地形で拡散する量や方向が変わるのは当たり前。なのにどうして同心円で避難区域を設定するのか?凧揚げや紙飛行機が好きな小学生でも分かることではないか?
  • 23:19  文科省は「放射能の量が分からずデータが不完全なので公表しなかった」という。石を投げた方向は分かっているが、石の大きさや重さが分からないから報告しないといっているようなもの。方向さえ分かれば石に当たらないように逃げることができる。逃げる方向さえ教えないとは!
  • 23:19  いったい何のために240億円もの税金が使われたのだろう。SPEEDIのデータを公表するのは法律でも定められている(木村太郎)という。知っている人は簡単に入手できる。事実、二日後には海外のメディアで公表されていた。
  • 23:19  原発事故が絶対に起こるという前提に立った対策がなかったということ。数年前のSPEEDIのPVでは「絶対に安心だ」ということだけを強調している。
  • 23:19  なぜ「大地震が発生する、大津波が発生する、原発事故は起こる」という前提で、役割と責任を明確にした組織をつくり、フェールセーフな事故対策、危機管理の徹底と見直しを継続すべき。
  • 23:19  原子力安全委員長、官房長官たちの責任を回避するような発言には納得できない。憤りさえ感じる国民が多いのではないか。とくに被災地から放射能を避けて飯能村に避難した人、子供に放射能を浴びさせる結果になってしまった親たちは…。
  • 23:27  菅首相の責任は重い。内閣不信任案を提出することに谷垣総裁は意欲的。だが、不信任を云々する前に、後を誰がやるのかを先に決めたいものだ。#seiji
  • 23:28  可決されて解散・総選挙で800億円も費やすなら、そっくり被災地にあげるべきだとの意見(木村太郎)もある。この国の政治家はどうかしている。いったい誰に国民の安全・安心の舵取りを任せればいいのか?国内ばかり見ていては、国際的に恥をかくだけだ。#seiji
  • 23:31  恥を知り、恥に気づく、ときには恥を恐れない政治家が求められている。
  • 23:33  未曾有の大惨事だけではない・・・未曾有の国難である。
Powered by twtr2src.